2020-05-31

ブログ初心者が記事ネタに悩んだ時の対処法。自分の価値観を発信すればいい。

ボツ記事

こんにちは、daikiです。

今回は、ブログ初心者の人が記事ネタで何を書こうか悩んだ時の対処法を紹介します。結論から言ってしまえば自分の価値観(考え)を発信していこうという事です。

ブログ初心者がネタに悩んだら自分の価値観を書けばいい

ブログを始めたばかりの初心者は何を書いたらいいか分からなくなると思います。そんな時は自分の価値観を書きましょう

例えば僕場合だと、パート勤務の良さ、無理をしない生活、好きな本、について書いています。少し前だとゲーム系の記事を量産していました。

深堀して説明します。



パート勤務の良さを発信

パート勤務の良さを発信する場合、実体験を基に書いています。実際に僕はパート勤務で一人暮らしをしています。

月収16万8千円で手取り14万。正社員じゃなくても一人暮らしできるという内容や、パート勤務だからこそ出来る内容を発信しています。

基本的には正社員とパート社員を比較しながら解説していく感じですね。

無理をしない生活

無理をしない生活の場合、これが僕にとって人生の本質部分になります。

プロフィールにも書いているのですが、僕は生活するうえで無理はしたくありません。自分の最低ラインをしっかり見極めて判断しているのです。

例えば、パート勤務を推奨している理由として、正社員ほど無理をしないでいいというのが一つの理由です。残業、休日出勤、キャパオーバーの仕事など。

僕は無理をしない価値観を一人でも多くの人に知ってもらいたいと思い、今のブログを書いています。

好きな本について

好きな本については感想や主観を交えながら書いています。他にはゲームとかも書いていましたね。ブログ初心者の人はこの辺が書きやすいかと思います。

具体例を挙げるとこんな記事です→【西村博之さんの「なまけもの時間術」を読んだ感想。僕は無理をしない

こういった感じでブログは好きな事や自分の価値観を書いていくのが一番書きやすいと僕は思っています。

実際に僕は、これに気付くのに70記事ほど書いてから気づきました。今まで書いたのが勿体なく思います。

実際に書いた記事は残りますけど読まれないのが事実。70記事中60記事は殆ど読まれていません。

ですが、自分の価値観を発信した時には読んでもらえることが多くなったんですよね。

先ほど紹介した本を例に挙げると、他の記事は10pvに対して、この記事は700pv以上読まれていたのです。



同じ価値観の人は共感してくれる

日本人の人口は1億2千万人ほど。これだけいれば同じ価値観を持っている人はいるはず、そういった人に向けてブログを書くと読まれる記事になります。

芸能人ではない限り、普通の人たちは普通の人に共感するのです。自分と同じ境遇で悩みなどを解決するブログ記事があれば、さらに読まれます。

もっと簡単に言えば、友達とかと話す感じですかね。普段話していませんか?他愛のない話とか。

例えば、一人暮らしの話が話題になれば、節約の知識だったり、あった方がいい便利な物、休日の過ごし方とかですね。

普段何気なく会話している内容が意外とブログでは読まれます。もちろん、Google検索で上位を狙うならSEO対策なども十分必要ですけどね。

でも、Google検索だけが読まれるブログではありません。TwitterなどのSNSからも読者は訪れます。

特にTwitterで毎日のように生活内容をつぶやいていたら、自然とフォロワーは増えていき、ファンが増えていくでしょう。ファンが増えると自然とブログを見てくれるようになります。

こういった形で同じ価値観を持った人同士は共感するんです。だから、共感してくれる人達に対して、ブログを書いていきましょう。

自分の好きな事について書く

ブログ初心者が記事ネタに悩んだら、自分が好きな事の記事を書いていくことをおすすめします。なぜなら、好きな事の方が継続しやすいからです。

ブログって継続力が大事で、結果が出るまで最低6カ月はかかると思っていたほうがいいです。それでも早い方。平均は1年です。

しかも、1年頑張っても月1万円稼げるか稼げないかのレベル。それがブログなんです。ただ、やりようによっては月100万円を超える方法もあります。

僕はまだまだなので、100万も稼いでませんが、月5万円を目標に頑張っています。



好きな事は継続しやすい

先ほども言ったように好きな事は継続しやすいです。例えば、節約が趣味なら節約に関する記事を書いたらり、掃除が趣味なら掃除について記事を書く。ゲームが好きならゲーム攻略の記事を書いてみる。なんていうのも面白いですね。

ブログは継続しないと結果が出ないので、自分なりに継続しやすいジャンルを選んで書いていくことをおすすめします。

ただ、ひたすら好きな事を書いていくだけでは読者は読んでくれませんので、その中に役立つ情報だったり、小ネタのような面白い情報を添えてあげるといいですね。

他人の価値観を否定するのではなく尊重する

ブログ初心者の人で、たまに勘違いして書いている人がいます。それは、他人の価値観を否定する文章ばかりを書いている事。

自分の価値観を発信したほうがいいと僕は言いましたが、他人を否定する文章ばかりを書いていては読まれることはありません。

例えば、否定ばかりをしてくる人とは距離を保とうとか思った事ないですか?それと同じです。

確かに自分の価値観を書いた方がいいとは言いましたが、これでは楽しくないでしょう。なによりも、否定する言葉を書いてしまうと自分に返ってきますので辞めたほうがいいですね。

実際に僕はブログではないですけど、Twitterで書いたことがあるんです。書いた内容は自分が頭の中で思った言葉なので、それがずっと頭に残るんですね。

そうすると、何かをする時に否定する気持ちが残ってしまうんです。なので、ブログを始めたときに何度も挫折しそうになりました。

否定を辞めてからは、どんどん気持ちの持ちようが変わり、いい方向に向かっています。なんと言ってもブログを4カ月継続できているのが実績ですね。



むしろ価値観を肯定する

Twitterをよく見るのでわかるのですが、ブログで稼いでいる人達は否定ではなく肯定ばかりしているんです。フォロワーを1万人以上いる人を分析した結果です。

否定は人が離れ、肯定は人が寄ってきます。例え否定する言葉を書いても、最後には肯定する言葉に置き換えていたりするんですよね。

だからブログで有名なイケハヤさんやマナブさんは、ものすごい量のファンがいるんです。

自分の価値観を発信しながら、否定と肯定を織り交ぜながら、確信をついた文章を書く。本当に尊敬できますね。

まとめ

以上がブログ初心者が記事ネタに悩んだ時の対処法でした。

・自分の価値観を発信
・好きな事を書く
・他人を否定しない

まとめるとこんな感じですね。

基本は自分の価値観を発信しつつ、他人を否定しないように書いていく。例え否定したとしても最後には肯定に持っていく記事にすると良いですね。

好きな事を基準で書いていくなら、その分野の役立つ情報だったり、面白い小ネタをはさんであげると読まれる記事になります。

最後に、ブログはやはり継続力が大事ですので、自分が書きやすいと思った分野で挑戦するべきです。これはブログだけに言った話ではありません。

どんなことに対しても自分に合った環境というのは必ず存在します。だからまずは、自己分析して何が自分にとって最善の場所か?を判断して行動してみるのが良いですね。

では、最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m