2020-07-15

ブログは継続力を鍛えるツールである。稼ぐことより大事な話。

ブログについて

daiki

こんにちは、daikiです。

今回は、ブログはものごとを継続させるために必要なツールですよ。という話をしたいと思います。

稼ぐ稼がないは一旦置いといて、継続力を鍛えるためには必要なもの。
という事を意識しましょう。

結論。

ブログをやると継続力が養われる

では、深堀していきます。

ブログは稼ぐことより、継続力を鍛えるためのツール


最近ではブログで稼ぐということを聞いたことがある人は多いんじゃないでしょうか?

副業ブームと新型コロナウイルスの自粛期間が合わさって、さらに副業に兆しが向いたはず。

副業の中でも一番挑戦しやすい、「ブログ」という道を選んだ人は多いと思います。

ただ、ブログで稼ぐのは簡単ではありません。
1万円稼ぐのに平均一年はかかります。

この記事を書いている僕はブログを始めて7カ月ですが、収益は1000円程度。
これが現実です。

稼ぐより大事なことに気付いた

稼ぐことより大事なこと、それは継続力です。

僕は何をやっても長続きしない性格です。
新しいことに挑戦しては3カ月もしない内に辞めてしまう。

初めてブログを始めた時も1カ月で挫折しました。

始める前は「稼いでやるぞ!」と意気込むんですけど、1週間もすれば次第にやる気がなくなり、やらなくなる。

それでも何度も挑戦しようと努力しましたが、やっぱりダメでした。

自分には「才能が無いな、、。」と勝手に落ち込んでは自暴自棄になっていました。

でも、ある時ブログの方向性を変えようと思ったんです。

ブログを「稼ぐ」という目的より、とりあえず「継続させる」という方向で進めようと。

そして7カ月を継続した今、ものすごい変化に気づきました。

継続力が身についた

いままで何をやっても継続しなかった僕が、継続力を身につけたんです。
継続したことをまとめると。

  • ブログ➔7カ月
  • 株➔6カ月
  • 投資信託➔6カ月
  • 読書➔6カ月
  • ミニマム生活➔5カ月

こんな感じです。

ブログを始めたことにより、早期に挫折することはなくなりました。

さらに今は、プログラミングを始めて3週間。
毎日2時間は勉強しています。

僕はまだ、そこまでブログで稼ぐことはできていません。
ですが、それ以上に大きなものが手に入りました。

継続力。
これがブログをやる最大のメリットです。

稼ぐことにフォーカスしてはいけない


ブログは「稼ぐ」という理由で始める人が大半です。
趣味で始める人はほとんどいないはず。

少しでも家計の足しになればと始める人は多いでしょう。

でも、ブログで「稼ぐ」ことにフォーカスしてはいけない

稼ぐことを軸に始めると長続きしない。
なぜなら、ブログで稼ぐには1年はざらにかかるからです。

才能がある人で3カ月。
ある程度知識がある人で6カ月。

平均は1年です。
始めてやる素人は1年を覚悟してやる必要がある。

ほとんどの人がブログを3カ月も続けられずに辞めていく理由がこれです。

「稼いだ」という目に見える実績がないので継続することができず挫折してしまう

なので、初心者は「稼ぐ」ではなく「続ける」にフォーカスするべきです。

続けることに意味がある

ブログを続けると継続力が身につきます。

上の方で僕の体験談を簡単にお話ししたと思います。

ブログの最大の魅力は続けた先にある「継続力」というスキルが身につくこと
継続力が身につけば、さまざまなことで役に立つ。

少し思い出してほしい。

何か新しいことを始めると継続する力は必ず必要になってくるということ。

どれだけの実績を持っている人でも「継続したから」という前提がある。

ブログで稼いでいるブロガーのブログを見たらわかると思う。
30記事ぐらいで稼いでいる人はいるだろうか?

多分いない。

30記事で稼いだといっている人は、1000記事を書いた実績のうちの30記事で稼いだということがほとんど。

結果を出したければ、継続が必ず必要になる。

結果は後から付いてくる


今までの話を聞いてもらったから分かると思う。

結局、結果を出すには継続することが大事だという事。

どれだけ稼いでる人でも、始めは凡人。
有名なインフルエンサーも、注目される前は一般人です。

ただ、様々なことを継続した結果、今に繋がっているだけにすぎない。

始めから結果を求めても何も生まれず、ただ無駄な時間を過ごすだけ。

それなら坦々と継続してみた方がいいのではないか?
僕はそう思う。

確かにブログなどはテクニックも重要になってくると思う。

言葉の使い方だったり、漢字やひらがなで読みやすく。
画像を挿入して飽きさせないようにする。

こういったテクニックは確かに重要だけど、そこで時間を使いすぎてはいけない。

時間は意味のあることに使う

テクニックは重要、ただそこまで必要ない。

ブログ初心者の方がつまずくのは調べすぎるという点。

あれも必要、これも必要。

調べることが多く、気づけば時間が無くなっていた
そんなことが無いだろうか?

小手先のテクニックを覚えても何も通用しないのが現実。
なら、しっかりと経験を積み、一記事でも多く書くことに注力したほうがいい

どれだけ凄い人でも下積み時代はあります。

難しく考えて、テクニックの勉強ばかりをしていては時間がいくらあっても足りない。
それならまずは、手を動かして一記事でも書く。

これだけで調べて消耗している人の何倍も成長できる

ブログは継続するためのツール

再度結論です。

ブログはものごとを継続させるためのツールである。

僕はこれにつきる。

「稼ぐ」ことにフォーカスせず、「続ける」ことにフォーカスする。

これだけでブログへの向き合い方が変わるのではないか?
そう思う今日この頃。

継続力が無かった僕が、ブログを通して継続する力を身につけた。
今ではプログラミングを始めて毎日勉強している。

将来は自分のサービスを作り、フリーランスとして生きていく。

ブログとプログラミング。
そして、新しいことに挑戦し続ける。

そんな人生を歩んでいく。