Google Analytics の初期設定のやり方。「All in One SEO」プラグインを使用します。

Blog ツール

こんにちは、daikiです。

今回は、Google Analyticsの初期設定のやり方を解説します。

Google Analyticsの登録は完了したけど、初期設定が分からない。そんな方向けにこの記事を書きました。

Google Analyticsの初期設定のやり方は、Wordpressプラグイン「All in One SEO」を使用して接続します。

この記事を読むべき人・Google Analyticsの初期設定のやり方を知りたい。

Google Analytics の初期設定のやり方

Google Analytics の初期設定のやり方。「管理を選択」

まずは、Google Analyticsにログインしてください。そのあと、「管理」を選択。

Google Analytics の初期設定のやり方。「プロパティ設定」

プロパティ項目の「プロパティ設定」を選択。

※まだ、Google Analyticsのプロパティ設定を登録していない方はしておきましょう。

「Google Analytics の初期設定のやり方」プロパティ設定

「Google Analytics の初期設定のやり方」プロパティ設定
  • プロパティ名→daikiblog
  • デフォルトURL→daikiblog.site
  • デフォルトのビュ→すべてのウェブサイトのデータ
  • 業種→その他
「Google Analytics の初期設定のやり方」プロパティ設定
  • 拡張リンクのアトリビューションを使用する→オフ
  • ページ解析を開始→レポート内表示(推奨)
  • レポートでユーザー指標を有効にする→オン

以上を入力したら、保存してプロパティ設定は完了です。
Google Analytics の初期設定のやり方。「トラッキングID」

では、プロパティ設定内の「トラッキングID」をコピーしましょう。次にWordpressに移動します。

「Google Analytics の初期設定のやり方」All in One SEO と接続する方法。

「Google Analytics の初期設定のやり方」All in One SEO と接続する方法。「All in One SEOを選択」

WordPressを開いてもらい、プラグイン「All in One SEO」を選択。

※All in One SEOのプラグインを導入してない方は、インストールしておきましょう。

「Google Analytics の初期設定のやり方」All in One SEO と接続する方法。「GoogleアナリティクスID」

下にスクロールしていくと、「GoogleアナリティクスID」の記入項目がありますので、そちらに先ほどGoogleアナリティクスでコピーした「トラッキングID」を貼り付けます。

「Google Analytics の初期設定のやり方」All in One SEO と接続する方法。「Googleアナリティクスホーム」

では、Googleアナリティクスの画面に戻って実際に見てみましょう。

上の画面のように数値が出ていると思います。これがでればOKです。

お疲れさまでした。