2020-02-21

httpからhttpsに.htaccess編集でリダイレクトする方法。【WordPress】

Wordpress

こんにちは、daikiです。

今回は、WordpressをSSL化した後に、httpからhttpsに.htaccess編集でリダイレクト設定する方法を解説しようと思います。

WordPressでブログなどを始めた方は、こちらの記事を参考にして設定しておきましょう。

リダイレクトとは?【htaccess編集】

リダイレクトとは、指定したサイトから別のサイトにウェブページを転送して表示させることです。

例えば、http//daiki.siteからhttps//daiki.siteにリダイレクトした場合。どちらのURLで開いても同じサイトが表示されるという事です。

※リダイレクト設定をする前に、必ずURLをSSL化しておきましょう。(SSL化していない場合、サイトが表示されない可能性があります。)

httpからhttpsにリダイレクトする方法

まずは、Xserverのサーバーパネルにログインしましょう。

htaccess編集でリダイレクトする方法

サーバーID」と「サーバーパネルパスワード」を入力してログイン。

htaccess編集でリダイレクトする方法

.htaccess編集」を選択してください。

htaccess編集でリダイレクトする方法

編集したいサイトURLを選択。(僕の場合はdaikiblog.siteです)

htaccess編集でリダイレクトする方法

.htaccess編集」に切り替えてください。

htaccess編集でリダイレクトする方法

赤枠部分を別のファイルにコピーして保存しておきましょう。※間違えたときように必ず保存しておいてください。(サイトが開かなくなる可能性がありますので。)

htaccess編集でリダイレクトする方法

こちらをコピーして一番上の部分に貼り付けて確認画面に進みましょう。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

htaccess編集でリダイレクトする方法

上の画面のように貼り付けたら「実行する」をクリック。

htaccess編集でリダイレクトする方法

.htaccessの編集が完了しました。」とでればOKです。お疲れさまでした。