2020-08-13

【本の紹介です】「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました」を読んだ感想。著者 トマス・J・スタンリー

本の紹介・感想

daiki

こんにちは、daikiです。

今回は、「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました。」という本を読み終えたので、感想をまとめてみました。

著者はトマス・J・スタンリー。
アメリカにおける富裕層マーケティングの第一人者です。

ジョージア州立大学の教授職を経て、ニューヨーク州立大学オルバニー校マーケティング学部の教授となり、1973年にアメリカ全土の億万長者を対象とした初の大規模調査を実施。富裕層向けビジネスを行う企業や金融機関へのアドバイザーとして活躍。2015年逝去。主な著書にベストセラー『となりの億万長者』。

※著者の説明欄に書いていたものを引用しています。

「となりの億万長者」は有名ですよね。
聞いたことがある人もいると思います。

そんな大作を書いた方の本を感想を交えながら、一部抜粋して深堀してみます😌

「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました。」感想です。


僕なりに良かったところをまとめています。
この本のレビューが気になる人に参考になればと思います。

結論から言うと、

お金持ちは正しいお金の使い方を知っている。

では、深堀です😌

買い物は計画的に

本当のお金持ちは無駄な散財をしないそうです。
散財とは簡単に言えば「贅沢」ですね。

今あるもので満足し、本当に必要なものは購入する。

そういった思考を常に持っています。

靴やソファーなどの家具は張替え

ですが、高価なものは買います。
靴やソファーなどは安物ではなく、良質な良いものを使用。

ここで少し違うのが「買い替える」ではなく、「張り替える」です。

普通の人だと、ダメになった靴などは破棄し、新しい靴を購入すると思います。
ですが、お金持ちは違います。

お金持ちは張り替えて、さらに使い込みます。
物を無駄にしません。

さすがに修繕が効かない場合は新しく購入すると思いますが、それ以外は無駄な出費をしません。

なぜか?
その方が長期的に安上がりだからです。

買い物リストを作成してから

お金持ちは買い物に行く前に買い物リストを作成します。
なぜなら、無駄な買い物を避けるためです。

こういった事はないですか?

目当ての商品を買いに行ったら、つい他の物を買ってしまった。

スーパーに買出しに行くと特にそうですよね。
値引きシールとか貼っているとね、、。

そんな時は買い物リストです。

先にこれを買うと決めておいてメモを取る。
そして、メモ通りの物しか買わない。

これで無駄買いはなくなります。
お金持ちになっている人は、こういった小さな事から意識しているんですね。

僕も気をつけます😌

家庭用品はコストコなどでまとめ買い

お金持ちはコストコなどの会員制のディスカウントストアでまとめ買いをしています。
その方が安上がりだそう。

でも、安いからというだけではないです。

皆さんは何だと思いますか?
察しの良い方は、もう分かっているかと思います。

そうです。
時間です。

お金持ちの人は時間が最も重要だという事を理解しています。
なので、買い物も一週間に一回で済ませるようにしています。

やっぱり時間は大事ですよね。
買い物時間でさえ短縮して、他の事に使う。

お金の使い方は時間の使い方なのかもしれません。

億万長者が最も大切に思う事


お金持ちの人が最も大切に思う事があります。
それが以下の3つ。

  • 誠実性
  • 支えとなる配偶者
  • 強い信仰心

上から順に深堀です😌

誠実性

お金持ちの人たちで最も共通していることは誠実であることです。
そして大切だと言っています。

本書でこのような内容が出てきます。

絶対に嘘はついちゃいかん。一つでもダメだ。一つ嘘をつけば、その一つの嘘がばれないようにするために、結局は十五もの嘘をつくことになるからな。

この言葉を聞いた時、「確かに、、、。」と思いました。

普通に生活していたら、たまに嘘をついてしまう事だってあるじゃないですか?
見栄だったり、他人には知られたくない事だったりね。

でも、お金持ちの人たちはそういった嘘をいいません。
それはなぜか?

誠実さと言うことが信頼につながっているのが分かっているから。

これに限ります。

嘘ばかりついている人は信頼を失います。
そして、嘘ばかりついている人には見る人が見ると、すぐに気づかれます。

そんな人は同じような人しか集まりません。

でも逆に、誠実に勤勉な人には誠実な人が集まる。
そういった話です。

支えとなる配偶者

先ほどの続きです。
誠実な人には良き配偶者に恵まれます。

常に誠実でいればいるほど、そういった同じ人が現れます。
そして、お互いが支えあえる環境を作り出す。

自分を過信せず、嘘をつかず、しっかり信頼を得る。

では、誠実性が欠けている人の周りはどうでしょう?

人の悪口ばかりをはなし、嘘ばかりを言う。
自分には責任はなく、他人にばかり責任を問う。

このような人に例え良き配偶者が現れても、去っていきます。
振り向いてもらう事はできないです。

自分が誠実でいること。
これがお金持ちの本質であり、肝に銘じなければいけない事です。

強い信仰心

お金持ちには強い信仰心が備えられています。
でもそれは後天的なもの。

誰しもが始めから持っているものではありません。
日々の日常から積み上げていったものです。

おそらく、キャリアが一番影響しています。

仕事を経験すればするほど自分に蓄積されます。
そして、考えれば考えるほど豊かになるための方法が浮かぶ。

このようなことを僕が書いていいか分かりませんが、本当にそう思います。

「楽してお金持ちに」と言うのは絶対にありえません。
幻想です。

お金持ちは日々努力家であり、自分の信念を強く持っています。
それでいて周りの意見もよく聞き、必要な物だけ用いる。

それ以外は自分を信じています。

まとめ

以上です。
「1億円貯める方法をお金持ち1371人に聞きました。」を読んだ感想でした。

一部抜粋しながら自分の感情を入れています。

実際のお金持ちの考えを学べるのでいいものですね。
意外にクーポンとかも使うらしいです。

散財と言うより倹約家が多く、豪邸に住んでいるイメージとはかけ離れていました。

もっと詳しく書きたいですが、ネタバレが多くなるといけないのでここまでです😌

商品リンクを貼っておきます↓
では。