2020-07-05

新R25編集長「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」を読んだ感想。著者 渡辺将基

本の紹介・感想

daiki

こんにちは、daikiです。

今回は、新R25編集長の渡辺将基さんの本「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」を読んだ感想をまとめてみました。

「無理をしない生き方」をコンセプトにしている僕の考えを基に考察します。

「マネ凸 お金を増やす最強の思考法って、どんな内容の本?」と気になっている人に向けて書いています。

「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」感想・考察

この本の内容を感想や考察を加えながら解説していきます。

  • どんな内容の本か?
  • 重要な部分はココ!
  • こんな人におすすめです
  • 個人的に好きな部分

上から順にお話しします。

どんな内容の本か?

「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」という題名の通り、お金についての本です。

「いやいや、それはわかってる(^^;」と思ったかもしれませんが、ただのお金の本ではありません。

成功者と呼ばれるお金持ち11名の「お金の価値観」を学ぶことができる本なんです。

登場人物はこちら。

藤田晋、堀江貴文、ひろゆき、亀山敬司、高須克弥、上念司、田端信太郎、与沢翼、家入一真、経沢香保子、箕輪厚介

おそらく一人一人が総資産10億は超えているであろう、そうそうたるメンバーです。
10億じゃ聞かないかもしれません、、、。

「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」では、この素晴らしい人たちの「お金を呼び込む思考法」や「お金にとらわれない生き方」を知ることができます。

YouTubeでも発信している

新R25編集部というチャンネルでYouTubeでも見ることができます。

YouTubeにとびます➔「新R25編集部

YouTubeでは「藤田晋、堀江貴文、ひろゆき、箕輪厚介」
今のところ、この4名は配信されています。※2020年7月4日現在

YouTubeでは、その人の別の素顔を知ることができるので面白いですよ。

こんな感じで堀江貴文さんの裏の顔を暴露してくれています。
この3名の考察から、「ホリエモンがロケットを開発するのは一人になるのが嫌だから」という、かわいらしい一面があるらしいです。笑

重要な部分はココ!


全部重要です!

  • 「お金を使うと広がりが出て、結果的に自分に返ってくる」(藤田晋)
  • 「金がなくたって、好きなことはできる」(堀江貴文)
  • 「“自分はなにが楽しいのか”を突き詰めて考えるべき」(ひろゆき)
  • 「若いうちから資産運用?なに眠たいこと言ってんだよ」(亀山敬司)
  • 「いま怪しげだと思われているものが、次の時代の覇者」(高須克弥)
  • 「負債を買うな。資産を買え」(上念司)
  • 「株主目線がないビジネスパーソンなんて、ルール知らずに麻雀やってるようなもん」(田端信太郎)
  • 「自分の頭で考え、勇気を持って決断できる人が強い」(与沢翼)
  • 「得たければ、与えることからはじめよう」(家入一真)
  • 「見返りを求めず、信用のバケツに水を貯めることが大事」(経沢香保子)
  • 「代わりがきかない人になれ」(箕輪厚介)

全て重要なんで、どれがいいとか決めれないですね(^^;

これ、目次部分ですよ。
目次だけでこのインパクト。

これを言ってくれる11名の方も凄いですが、それを引き出せた編集長も凄いですよね。

渡辺編集長および、関係者の方々に感謝ですm(__)m

ビジネスパーソンのバイブル。
素晴らしい本を見つけてしまった。

そう思い、僕は楽天で購入しました。

こんな人におすすめです

  • お金に好かれる方法を知りたい人
  • 本当の意味でのお金の使い方を知りたい人
  • お金の価値を知りたい人

お金に好かれる方法

経沢香保子さんの「見返りを求めず、信用のバケツに水を貯めることが大事」という部分が分かりやすいですね。

お金が動くのは、その商品や人に対して「必要である」という価値を提供できたときです。
経沢さんの言葉は、まさしくその通り。

まずは見返りを求めずに与える。
そうすれば信用が溜まり、いずれそれが溢れ出てくる。

バケツ一杯に溜まった信用の水はお金に変わり、自分を豊かにしてくれるんですね。

納得です。

経沢さんは信用を貯める方法もお話しされています。
一つだけ紹介。

【期待値を超える】

頼まれた以上のスピードで出す、頼まれた以上のクオリティで仕上げ、頼まれそうなことを言われる前にやる。

本当の意味でのお金の使い方

これは藤田晋さんの言葉が分かりやすいですね。

「お金を使うと広がりが出て、結果的に自分に返ってくる」

藤田さんは、社員との会食やどこかのスポンサーになると言った事にお金を使うらしいです。
一見無駄に見える使い方だけど、長い目で見ると血肉になっている。

気付けば、それが資産になりお金が返ってくるという話です。

う~ん。
深いですね。

誰かのためにやった事は巡り巡って返ってくる。

先ほどの経沢さんといい、お金に好かれている人は見返りを求めてないんだろうなぁ。

勉強になりますm(__)m

【藤田さんが若い人へのアドバイス】

年収400万ほどで、株や投資信託などで資産運用してチマチマお金を使うなら、人との関わりだったり、自己投資して血肉(資産)になるものに使え。

お金の価値を知る

「マネ凸 お金を増やす最強の思考法」では、お金の価値を知ることができるんです。

一見、お金持ちになるにはお金が重要なものに見えていますが、それは違うようです。

堀江貴文さんは、「金がなくたって、好きなことはできる」と言っています。

「そりゃあ、ホリエモンだからでしょ」と、思っている方は間違いです。

堀江さんも始めからお金があったわけではないです。

銀行の残高が10万円の時に600万借りて、会社を起業している。
お金が無ければ借りればいいし、現代はクラウドファンディングでお金を集められる。

このことから、お金が「ある・なし」は重要じゃないことがわかりますね。

結局は行動力が大事だという事。
だから、堀江さんは「多動力」という本を出したのかもしれません。

個人的に好きな部分

ここからは僕の主観ですので、スルーしてくれて構いませんよ。

  • 取材を終えて
  • 好きなことをやればいい
  • 肉体労働でも楽しんでいる知り合いの話
  • 稼ぐだけじゃなく、生活コストを下げる仕組み

取材を終えて


個人的にはこの部分が好きですね。
本の内容というよりは、渡辺編集長の頑張りがわかる部分。

なんというか親しみやすい感じが好きです。

渡辺編集長は話を聞きだすのが上手いですよね。
相手が不快にならないように言葉を選びながらも、しっかりと入れ込んでいく。

後付けの説明も分かりやすいので、僕はすっかりファンになっています。

渡辺編集長および、関係者の方がこれからも頑張ってください(^^♪

好きなことをやればいい

堀江貴文さんが言っている「好きなことをやればいい
これが本質だと僕は思っています。

先ほども話しましたが、堀江さんは「好きなことをやるにはお金は必要ない」と言っています。

確かにその通りで、お金が必要な事をやろうとすれば借りればいいですし、クラウドファンディングでお金を集めればいい。

行動するのは勇気がいるかもしれないけど、一歩出てしまえばあとは楽です。

僕は企業には興味がないですが、個人で働く生き方には興味があります。
なので、今はブログとプログラミングを勉強中です。(2020年7月5日)

他にも、株や投資信託、FXや不動産投資などを勉強したり、実際にやったりしています。

結局はお金は重要ではなくて「行動力なんだな」と、今回のこの本でさらに納得しましたね。

肉体労働でも楽しんでいる知り合いの話

これはひろゆきさんの話です。

ひろゆきさんの知り合いで肉体労働だけど、人生めちゃくちゃ楽しんでいる人がいるそうです。

体動かして汗流して、仕事から帰ったらビールを飲んで寝る。
そして、土日は野球をするという日々。

その人がこんなことを言っています。

「頭がいいのに苦労しているヤツがすごい多い、俺は頭悪いけど幸せだもん。」

なるほど。
と僕は思いました。

価値観の問題かもしれませんが、こういう人の方が中途半端に生きている人よりは絶対楽しいですよね。

僕の職場では、言い訳ばかりして、愚痴ばかり言う人が結構いるんです。
そういう人に比べれば、この人は「ある意味頭がいいんだな」と僕は思って好きですね。

自分の事を「頭が悪い」と理解する。
これも人生を歩む一つの選択かもしれません。

稼ぐだけじゃなく、生活コストを抑える仕組み

家入一真さんの話で、「生活コストを抑えてしまう方が幸福度は上がるんじゃないか?」という話です。
例えば、シェアハウスや地方に住んで家賃を下げるとか。

確かにそうかもしれません。
現代は働きすぎて疲弊している人が多いです。

働いてお金を稼いでも使う時間がないので、ストレスだけ溜まる。
これじゃあ、何のために働いているのか分からないですよね?

僕はそれが嫌で働き方を変えました。
残業を辞め、週4日勤務にし、空いた時間で好きな事だったり将来のための勉強をします。

今後はパートで最低限の労働収入だけ稼ぎ、5時間労働に切り替え、さらに自由度を上げていきたいと思っています。

皆さんもお金と向き合い、自分にとっての「本当の幸せとは何か?」を考え、人生を楽しんでみてください。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

リンク貼ってますので気になった方はどうぞ。↓

マネ凸 お金を増やす最強の思考法