2020-08-25

お金は必要だけど、そこまで必要ないよね。本質に気付けば楽になる。

雑記

daiki

こんにちは、daiki です。

今回は、お金は必要だけど、そこまで必要ないよね。
という内容をお話しします。

お金の問題って、どれだけ歳を重ねてもなくなりませんよね。
一体いくらあったら、安心するのか?

そんなことを考えた事があります。
こんな話をしている僕は「お金がたくさんあったらいいな~」と常々思っていました。

ですが、ある時深く考えてみたんです。
本当にお金は必要なのか?と。

自分が求めているもの。
その本質に気付けばお金は必要なく、人生が楽になる

簡単に言うと、そこまでお金は必要ない。
という事です。

ただ、本質に気付いたからというのがあるかもしれません。

そんな話を交えながら、僕の考えを深堀します😌

お金はたくさん必要なのか?その本質を知るべき


「お金は本当にたくさん必要なのか?」といった事を考えたことがあります。

お金があれば、やりたいことが何でもできる。
そう思っていたんですよね。

でも、それは違いました

もちろんあった方がいい

もちろんお金はないよりはあった方がいいです。
選択肢が増えるので。

ただ、たくさん必要なんでしょうか?

生活するだけなら、そこまで必要ないですよね。
「毎日、海外旅行に行きたい」とかならいるかもしれませんけど。

海外旅行なら年に3回ぐらいは節約して生活すれば普通に行けます。
これで十分。

お金を求めると苦労する

お金を求め続けると苦労しますよ

お金があれば楽になると思っている人は多いかと思いますが、それは違います

お金を求め続けて、毎日必死に働いている事に気付くべき。

僕はこれに気付きました。

毎日12時間以上会社に拘束されていた時に思ったんです。
「なんのために生きているんだろう?」と。

毎日毎日、お金を稼ぐために必死に働いて、汗だくになりながら、、、。

確かに給料はよかったです。
でも、そのお金は必要?

なくても大丈夫

そんな中、僕は思い切って会社を辞めることにしました。
そして、働くことを最低限に抑えた

12時間拘束されていた会社からは離れ、8時間で定時に上がらしてもらえる会社に転職。

するとどうなったか?
普通に生活できています。

僕はお金が必要だと思っていたんです。
生活を充実させるためにはお金が必要だと。

でも、それは違ったんです。
だって、仕事を減らした時の方が充実している

圧倒的にです。

確かに給料が減ったのでお金がもらえる量は減りました。
ですが、そこまで生活は変わっていません。

変わったとしても、ファーストフードを食べるのが減ったぐらいです。
むしろ、健康的でいい。

本質を知ろう

少し、話がずれてきたので戻します。

僕が言いたいのは、「自分の本質を知ろう」という事です。

本当に今の自分にはお金がなのか?
何時間も残業して、お金を稼いで。
貯金が趣味でもないのに。
必死に毎日働いて意味があるのか、、、。

考えてみてください。
僕はそれで辿り着きました。

どこかの宗教みたいですね。
なんかすみません🙇

ただ僕が伝えたいのは、本質を知って時間を浪費しないほうがいいですよ。
という事。

僕がそうだったんですよ。
5年も無駄な時間を使いました。

だから、もったいないなと。
今現在、長時間労働をしている人とか見ると。

本来使われるべき自分の時間が、会社に使われているのですから。

その会社が好きなら良いですけどね。

僕はそこまで必要なかった


ここからは僕の話をさらに深堀します。
気になった方は読んでください😌

生活ができれば

僕はお金がそこまで必要ありませんでした。

最低限の生活ができればそれでいい。
そう思っています。

現に今は一日5時間労働の週5日パート社員です。
一週間に25時間しか働いていません。

ここまで仕事を減らせば、できるものがあります。
それは時間です。

時間があればやりたいことが見つかる

一日の労働時間が長いサラリーマンが、やりたいことを見つけるって至難の業ですよね。

よっぽど、意識が高くないとできない。

凡人の僕は仕事を減らすことによって見つけることができた。

今はブログを毎日書くことが趣味ですね。
あと、プログラミングの勉強をしています。

近い将来、プログラミングで在宅勤務がしたいので。
リモートワークというやつですね。

好きな人と話せれば

あとは、好きな人と一緒に過ごせて、話せればそれでいいです。
お金はそこまで必要ない。

もちろん、将来の事を考えると、ある程度の収入は必要なのでそこは確保します。
でも、それ以上は稼がない。

自分の時間を一番に考えて、その時間を大切な人に使う。

それだけで僕は幸せだという事に気付きました。

決して、お金自体を悪いと言っているわけではないですよ。
もちろん、あるに越したことはない。

ただ、お金が全てじゃないよ。
と僕は、この記事の読者に知ってほしいですね。

お金は必要なかった

そろそろお時間です。
まとめて終わりますね。

再度結論。

自分が求めているもの。
その本質に気付けばお金は必要なく、人生が楽になる

まぁ、お金はそこまで必要ない。
という事です。

重要なのは自分の感情であり、本質を見抜くこと。
僕の場合は、それがお金ではなく、別にあったということです。

それに気づけば楽になるんじゃないかな。
僕はそれで楽になったので。

過去のぼくに会う事ができるなら、「さっさと仕事を辞めろ!」と言いたいですね。

では。