Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説。初心者でも契約できますよ。

Xserver

こんにちは、daikiです。

今回は、ブログ初心者が最初につまづくであろうXserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説します。

ブログ初心者でも、簡単に契約できるように画像を用いて解説しているので安心してください。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順【初心者で契約】

まずは、Xserverにログインしましょう。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

上の画面が出たらOKです。「まずはお試し10日間無料!」をクリック。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

10日間無料お試し、新規お申込み」を選択。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

お客様情報の入力です。

サーバーID」基本的には何でも大丈夫です。(例daikiblog)

プラン」ブログ初心者の方は、x10プランで進めましょう。

※x20やx30のプランは料金が上がる分、SSDの容量などが変わってくるプランです。他にもありますが、ブログを始めるのはx10プランで十分です。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

次に個人情報を入力していきましょう。登録区分は個人を選択してください。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

入力が終わりましたら、利用規約にチェックをつけてお申込内容の確認を進めてください。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説 Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

確認しましたら、「SMS・電話認証へ進む」をクリックして進めましょう。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

テキストメッセージで取得(SMS)」を選択して、認証コードを受け取ってください。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

連絡先に届いた認証コードを入力

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

サーバーアカウントのお申込みは以上で完了です。」とでれば、OKです。

次にエックスサーバーから、メールが届いていると思うので確認していきましょう。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

「エックスサーバー」お申し込み受付のお知らせ。↓

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

しばらくお待ちください」と、なっていますので、数分ほどでメールが来ます(10分~30分)

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

サーバーアカウント設定完了のお知らせ」↓

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

では、下にスクロールしてください。すると、『Xserverアカウントログイン情報』という部分があります。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

こちらは、重要なのでどこかにメモしておいてください。もしくは、お気に入りにして削除しないようにしてください。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

赤枠内に先ほどのXserverアカウントのIDとパスワードを入力しましょう。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

上の画面になりましたか?それでは、次に料金のお支払を済ませておきましょう。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説 Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

赤矢印のところにチェックをつけて、更新期間は「12カ月」で良いと思います。

※契約年数を増やすと、料金は上がりますが長期的にはコスト(料金)を下げることができます。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

こちらは、見本ですので3カ月にしています。3カ月の場合7260円ですね。daikiblogでは12カ月で契約しています。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説 Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

あとは支払方法ですね。

・クレジットカード

・銀行振込

・コンビニエンスストア

・ペイジー

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

僕はクレジットで支払いました。

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

これで完了です。↓

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

ご利用料金お支払い確認のお知らせ

Xserver(エックスサーバー)の登録方法・手順を解説

これで以上となります。お疲れさまでした。